流行色は2年前に決まる?

ファッションの世界で次に流行する色は、2年前にほぼ決まるという。

どうやら、ファッションの専門家たちが集まる委員会で流行色を決定するというのだ。

流行色について話し合う、国際機関の本部がパリにあり、世界14か国の代表が集まって、

毎年6月と12月に会議が開かれる。

この会議で出された30~40のトレンドカラーを各国が持ち帰り、日本でもデザイナーや

ファッションの専門家の意見をもとに日本独自の流行色の予測がされます。

この予測はファッションブランドや各メーカーに発信され、次のシーズンの商品の準備が

進められます。

ファッション雑誌の打ち出す、「今年の色」もこのように決められているのだ。

すでに決まっているであろう、2015年の流行色は、どんな色だろうか。

調べてみるのも面白いかもしれない。