ASKA再逮捕

ASKA容疑者は、2014年に覚醒剤で逮捕され、今は執行猶予中でしたが、また覚醒剤で逮捕されてしまいました。

ファンとしては、なんとも言えない気持ちでいっぱいです。ASKA容疑者は、ブログに、「陽性は、ありません。100%ありません」、「幻聴、幻覚など、まったくありません」と、覚醒剤使用を否定していますが、おそらく使用していたのだろうなと思います。

もちろん、覚醒剤を使用していないと信じたい気持ちもありますが・・・。

CHAGEさんは、今は何も考えられないのが正直なところですと言っており、残された家族やCHAGEさんを思うと残念でなりません。

早く更生して、CHAGE and ASKAとして、また表舞台で頑張ってもらいたいと願います。

線路に突き落とし後に逃走

11月6日午後8時55分ごろ、東急東横線日吉駅のホームで、交際相手の同大3年の女子学生(21)を線路に突き落としたとして、慶応大法学部3年の男(22)が逮捕されました。
女子学生は膝などを打つ軽傷を負い、男は女性突き落とした後に逃走していたそうです。
別の男性客から通報を受けた駅員が緊急停止ボタンを押し、侵入してきた電車はホームの約400メートル手前で停止しました。
その後、駅員が110番通報したとのことです。逃走した男は、約30分後に日吉駅改札付近で見つかりました。
2人は友人らと飲酒した後で、女子学生は「その後の予定をめぐってトラブルになった」と話しているそうです。

うどん撒いて逮捕

公園にうどんを撒いた男が、威力業務妨害の疑いで逮捕された。
男は、うどん店経営の51歳で、客が食べ残したうどんを撒いていた。警察の取り調べに対し、「自宅でまくとハトやカラスが来て迷惑だと思った。公園の管理を邪魔するつもりはなかった。捨てるぐらいならば鳥に食べさせた方がいいと思った」などと話しているという。
公園とうどん店は4キロほど離れており、閉店後の夜間に来てうどんを捨てていた。公園の付近の小学校では、休み時間に生徒が遊ぶこともあり、学校職員らで後始末をしていたという。なんと3年も続いていたそうだ。
この一ヶ月で頻度が増したため、市が警察に相談し監視カメラを設置。男がうどんを捨てていく様子がわかったという。
普通に燃えるゴミに出せばこんな事態にはならなかった。飲食店経営にしてはあまりにも無責任な行いだ。