線路に突き落とし後に逃走

11月6日午後8時55分ごろ、東急東横線日吉駅のホームで、交際相手の同大3年の女子学生(21)を線路に突き落としたとして、慶応大法学部3年の男(22)が逮捕されました。
女子学生は膝などを打つ軽傷を負い、男は女性突き落とした後に逃走していたそうです。
別の男性客から通報を受けた駅員が緊急停止ボタンを押し、侵入してきた電車はホームの約400メートル手前で停止しました。
その後、駅員が110番通報したとのことです。逃走した男は、約30分後に日吉駅改札付近で見つかりました。
2人は友人らと飲酒した後で、女子学生は「その後の予定をめぐってトラブルになった」と話しているそうです。